サービス案内 | ピースフル|訪問看護ステーション|和歌山県上富田町・田辺市
ピースフル 訪問看護ステーション

上富田・田辺・白浜エリアの訪問看護、リハビリテーション
精神科訪問看護
医療保険・介護保険 適用

サービス内容

主なサービス内容

療養上のお世話

入浴介助

身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助、指導をおこないます。

症状の観察・体調チェック

体調チェック

病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍などのチェックをおこないます。

床ずれ予防・処置

入浴介助

床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当てをおこないます。

ターミナルケア(終末期ケア)

体調チェック

がん末期や終末期などでもご自宅で過ごせるように適切なお手伝いをおこないます。

在宅リハビリテーション

在宅リハビリテーション

拘縮予防(関節)や筋力トレーニング等、日常生活に必要な動作の訓練や、食事を飲み込む訓練をおこないます。

住環境と介護用品のアドバイス

住環境と介護用品のアドバイス

ベッドや車イス、介護用品のご相談、住環境のアドバイス。ご家族さまへの介護支援、ご相談、介護方法の指導など。

医療処置と機器の管理

医療処置と機器の管理

食事がとれない方への経管栄養、在宅酸素療法、吸引、在宅点滴注射、尿道(留置)カテーテル、人工呼吸などの医療処置が必要な方への在宅療養を支援いたします。

緊急対応

緊急対応

24時間、365日、ご相談に応じます。急変時にもかかりつけ医と連携し、症状の観察、緊急処置などをおこないます。

基本方針

  • 充実した日常生活を送るため、または地域社会への参加を促すため、個々のニーズに応じた看護、リハビリテーションを提供します。
  • ご家族さまへの介助、介護指導、住環境指導など、必要に応じて相談、支援を行い包括的にサービスを提供します。
  • 質の高い看護、リハビリテーションを提供するためにスタッフの知識技術の向上に努めます。

訪問看護を利用するには

訪問看護のサービスは病気や障害のある方が利用できます。

医療保険、介護保険のどちらでサービスを受ける場合も、かかりつけ医の指示書が必要となります。

介護保険
医療保険

介護保険で訪問看護を利用する場合
(要支援、要介護認定が前提です)

「要支援1~2」または「要介護1~5」に該当した方は、ケアマネージャーに相談し居宅サービス計画に訪問
看護を組み入れてもらいます。

介護保険利用方法

  • 要介護(1~5)
    介護支援専門員(ケアマネージャー)にてケアプランを作成。
  • 要支援(1~2)
    地域包括支援センターにて介護予防ケアプランを作成。

医療保険で訪問看護を利用する場合

赤ちゃんからお年寄りまで年齢に関りなく訪問看護がご利用いただけます。ご利用を希望する際には、かかりつけ医にご相談ください。訪問看護ステーションでは、かかりつけ医が交付した「訪問看護指示書」に基づき、必要なサービスを提供します。

医療保険利用方法

  • 40歳未満
    重度障碍児(者)や精神障害者、難病、がんなど、医師が必要と認めたもの。
  • 40歳以上65歳未満
    40歳未満の対象者と同様、介護保険の特定疾患に該当しない人。
  • 65歳以上
    65歳以上で介護保険の特定疾患に該当しない人。

訪問看護開始への流れ

精神科訪問看護も実施しております

精神科訪問看護